ベトロ

ジェルネイルとマニキュアの違いについて - セルフジェルネイル:マニジェルで挑戦♪ 通販スタッフブログ

 [ VETRO(ベトロ)オンラインショップからのお知らせ ]

 ジェルネイルとマニキュアの違いについて - セルフジェルネイル:マニジェルで挑戦♪
こんにちは。VETRO(ベトロ)マニキュアタイプのジェルネイル(マニジェル)通販のオンラインスタッフです(◦´▽`◦)♪
今回はお問合せの多かった「ジェルネイルとマニキュアは一緒に使っても大丈夫?」
というご質問におこたえしたいと思います。(基本的なFAQ:VETRO よくあるご質問はこちらです)



まずは、ジェルネイルとマニキュアの違いについて。
ジェルネイルはLEDライトやUVライトで硬化するのに対し、マニキュアは自然乾燥します。VETRO(ベトロ)
のジェルネイルはマニキュアタイプの筆が付属されたネイルジェルです。
マニジェルの成分はジェルネイルですので、自然乾燥は出来ません。

マニキュアは塗布する際に下準備がほとんどなく塗布でき、オフする際にも除光液ですぐ落とせます。
難点は耐久性が低く、数日で落ちてしまったり、またツヤが足りないと感じる場合が多いことです。

これに対してマニキュアタイプのジェルネイルは塗り方はほぼ同じですが、下準備が必要です。
ツルツルの爪に塗ると定着が悪いのでサンディングが必要です。
手間はかかりそうですが硬化すればすぐ水仕事も可能です。

耐久性も高く2週間程度は持ち、美しいツヤを保つことが可能です。
難点はオフの際マニキュアよりも時間や手間がかかる所です。マニキュアは塗布する際に下準備が
ほとんどなく塗布でき、オフする際にも除光液ですぐ落とせます。

難点は耐久性が低く、数日で落ちてしまったり、またツヤが足りないと感じる場合が多いことです。

これに対してマニキュアタイプのジェルネイルは塗り方はほぼ同じですが、下準備が必要です。
ツルツルの爪に塗ると定着が悪いのでサンディングが必要です。
手間はかかりそうですが硬化すればすぐ水仕事も可能です。

耐久性も高く2週間程度は持ち、美しいツヤを保つことが可能です。
難点はオフの際マニキュアよりも時間や手間がかかる所です。

また、「ジェルネイルとマニキュアは一緒に使ったり混合したりしても大丈夫?」
というご質問に対しては、

ジェルネイル施術前にマニキュアを塗ったり、マニキュアを塗る前にジェルネイルをぬったりすることはメーカーとして
推奨されていない方法です。もちろんVETRO ONLINE SHOPでもお勧めしておりません。

ジェルネイルとマニキュア、それぞれが素材、材料も別のもので作られています。
マニキュアを塗った後にジェルネイルを塗り硬化しても、ベースジェルを塗布した時と同じ効果はなく、
リフトしやすくなり、爪や皮膚を傷める原因になる可能性もあります。

VETRO(ベトロ)のマニジェルはマニキュアタイプの筆が付属されたネイルジェルですので、
ジェルネイルとマニキュアは別のものと考えていただき、専用のベースジェル・カラージェル・
トップジェルをご利用下さい。

また、マニキュアとジェルネイルの混合は爪や皮膚を傷める原因になる可能性もありますので
絶対に行わないでください。

楽しく安全に、マニジェルを楽しんでくださいね♪


ページトップへ