【VETROの使い方】No.19



▼見たいアイコンをクリック▼


No.19カラージェルの基本となるテクニック。No.19カラージェル塗布の方法とリムーブの手順をご紹介します。わかりやすい写真とともに、ワンステップずつ丁寧にご紹介します。
プッシャーで甘皮を押し上げます。ルースキューティクルもしっかりと取り除きましょう。
ロングバッファーでサンディングします。爪全体の艶が均一になくなるように行います。
専用のクレンザーネイルワイプで爪全体を拭き取ります。
※必ずネイルワイプをご使用下さい。定着に重要な役割を果たします。
ベースクリアを爪全体に塗り、硬化します。
※ジェルの艶が均一に出る塗布量です。
【LED】5〜20秒【UV】60秒
カラージェルは発色が優れているため、薄づきに塗布します。
※ジェルが皮膚についた場合はウッドスティックで除去して下さい。
【LED】5〜20秒【UV】60秒
トップクリアを全体に塗布します。
※イクステンションクリアを仕上げに塗ると、厚みや強度を作れます。
【LED】20秒【UV】60秒
専用のクレンザーネイルワイプをコットンに含ませ、未硬化ジェルをやさしく拭き取ります。

◆注意
「圧を掛ける」「ゴシゴシ拭く」と、曇りの原因になります
◆ポイント
コットンの裏に溶液が浸る程度、たっぷりと含ませましょう。

◆硬化のポイント
ジェルの塗布量が多い場合、うまく硬化しない場合があります。LEDランプは405(±5)nmの波長のものをご使用くださいませ。

◆注意点
■硬化する際に硬化熱が発生します。熱さを感じた場合は一度ライトから出し熱が引いてから入れて下さい。
■ご使用になる部分にキズやケガなどの異常がある場合や、爪が健康でない場合は使用をお控え下さい。
■ご使用中に爪や皮膚に異常が感じられた場合は、直ちに使用を中止して下さい。
■硬化不十分の状態でのご使用は色素沈着やアレルギー反応を起こす原因になりますので十分にご注意下さい。


カラー : 塗布量の目安
※発色が優れているため、少量でOKです。
フレンチも、薄づきでくっきりと仕上がります。
※一度塗りで、写真の発色です。